パパンダのを描かないアートスクール

神戸六甲にオープン!

パパンダ

クリエーティブの秘密基地

アートを通じて「好き!」を見つけよう!

こんなお悩みはありませんか?

「10年後がどうなっているか分からないし、 子どもにどんなことを勉強させたらいのか分からない」

「いろんなことに興味を持ってくれるのは楽しそうでいいけれど、 どれを深く学ばせれば良いのか‥。」

そんなことにお悩みの方は、アートを通じてお子さまが「好き!」と感じるものをまずはみんなで一緒に探してみませんか?
パパンダのアートスクールでは、アート鑑賞を通してお子さんの観察力や言葉の表現力を伸ばします。自分の頭で考えて表現することを繰り返すうちに、自分の興味関心に気づくきっかけをつくります。

  • 神戸六甲にオープン!を描かないアートスクールって?

    MoMA(ニューヨーク近代美術館)で開発された、「対話型鑑賞メソッド」を使います。10〜20人でアートを鑑賞し、感じたこと発見したことを発表・共有して作品の理解を深める、アートを使った学びのスタイルです。アメリカでは、約300の学校、100の美術館・博物館で導入されています。

    この絵の共通点って何かな??

    絵を見せている中村さん
    野外で赤いシートの上に置いてある複数の写真を眺めている子どもたち
    • みんな何か持ってるね
    • どこの国の絵だろう。
    • 何かのイベントなのかな?

    アートスクールで実感!今までと違った3つの学び

    1.声に出すのが楽しくなる!

    自分が発見したことを口に出し、みんなに聞いてもらうのが楽しいと感じるようになります。

    自分の意見を口に出したくて、手を挙げる子どもたち

    2.誰かのアイデアに乗っかる!

    他の人の意見から更に新しいアイデアが浮かぶ。テーマを膨らませる発想力が豊かになります。

    パソコンの画面を食い入るように見る子どもたち

    3.更なる探究心!

    みんながまだ気付いていない点を探そうとする探求心が養われます。

    屋外で中村さんのお話を聞いている子どもたち

    大人も一緒に楽しめる?!教室のいろんなところで発見と学びがいっぱい

    でっかくて綺麗なモニタでアートを鑑賞したり、壁一面がホワイトボードになっていたり、窓際のベンチからは阪急電車が見えたり、自分ひとりの世界で本をじっくり読めたり、たまにコーヒーのいい香りがしたり。子どもも大人もまた行きたくなる「教室×実験室×カフェ」のようなスペースです。

    神戸六甲にオープン!

    コイネーの大人も一緒に楽しめるスペース

    棚が移動するよ!

    コイネーの大人も一緒に楽しめるスペース

    お友達が作ったものを見てみよう!

    お茶を飲んでのんびりおしゃべり!

    アクセス

    神⼾市灘区⼋幡町4-9-27 六甲ビル203

    【阪急六甲駅からお越しの方】

    改札出て右手つきあたりにあるエレベーターで地上に降りて、右手に30秒ほど歩くと、一階が不動産屋さんの味のあるビルがあります。
    そのビルの2階に教室があります。

    【車でお越しの方】

    ナビで阪急六甲駅に設定していただき、六甲八幡神社の駐車場に車を置いて徒歩でお越しいただくのがオススメです。

    Googleマップを見る

    場所はここだよ!

    なぜ、今子ども達にクリエーティブが必要なのか

    世界規模で豊かさの意味が変わっていきます。
    それは「物の豊かさ」から「心の豊かさ」への価値の変化です。つまり、早く安く画一的なものを大量に消費して豊かになろうとする世界から、自分が生きている意味を考えて探し続けることに豊かさを感じる世界への変化です。

    このように価値観が変化する中で、子どもにはどんな力が必要でしょう。僕はAIにはできない領域、想像力と創造力が重要になると考えています。自分や相手のことを想いやり、こさえて伝えることで人と社会に関係していく力です。
    コイネーはアートを通じて子どもたちの想像力と創造力を掘り起こします。そして、感性を鍛えクリエーティブな人間を育てる社会環境(コミュニティ)をつくっていこうと企んでいます。

    中村征士(なかむら せいじ)
    プロフィール

    中村征士(なかむら せいじ)

    小学校3年の時の転校をきっかけにいじめられる。保育園の頃から好きだった絵を描くことで仲間に認められ自分に自信を持ち、デザイナーを目指す。くじけそうになった時に助けられた「自分の好き」の力を子ども達に気づいてほしいという思いから、新しい学びの場をつくる。

    年生まれ。金沢美術工芸大学卒。電通を に退社。
    海外広告賞・GOOD DESIGN賞2020など受賞。 株式会社コイネー設立

    パパンダ

    世界中の人をクリエイターに

    受講料・日程・カリキュラム

    年間教材費
    13,200円(税込)
    授業料
    1か月:8,800円(税込)/ 1回60〜70分の授業×3回
    開講日程
    毎週 水曜( 〜)or 土曜( 〜)
    ※通いやすい曜日をお選びいただけます
    カリキュラム
    週ごとに鑑賞する絵が変わります(月3種類の作品鑑賞)
    アートに遊びやゲームの要素を加えた教育プログラムと、小さなアウトプットを組み合わせます。
    進めながらご参加いただく皆さまと最適なしくみを探していきます。
    落ち葉で何を作ろうか考えている子どもたち

    落ち葉でなに作る??

    落ち葉を使って人間を作った子供

    見てみて!落ち葉ニンゲン!

    アートスクールを体験された方の声

    今日の学びは勉強にもどんどん活用できそうだし、何かをつくるときなど、広い視点で見ることが工作などにも活かされると思う。これから先の将来、いろんなことがあると思うけど、人と接するときや、生きていく中で今日の授業は本当に関係していると思う。

    小学校6年生

    最初の緊張している空気から1枚目、2枚目とどんどん気付いたことを発表しているうちに明るく、軽く、緩んできているのがわかりました。とにかく楽しかった。自分も(絵の中で)気づいたことを誰かに聞いてほしくて、解放を感じました。子どもの生き生きとした姿、手のあげかた、聞いてほしい気持ち、大人にも影響与えてたなー。みんないい顔してました。

    (対話型鑑賞に参加されたお母さん)

    おもしろかったです。6年生の息子をつれて来ましたが、適度に放置してくれてありがたかったです。グループで話す時に、どうしても大人が仕切ってしまうので、交代で子どもに進行役をさせるように決めるともう少し話に集中してくれるかなと思いました。

    (対話型鑑賞に参加されたお母さん)

    お問い合わせ

    気になった方はまずは無料体験!

    お電話からのお問い合わせ

    090-1787-4305

    受付時間:

    LINEからのお問い合わせ

    LINE公式アカウントに登録して、お気軽にメッセージをお送りください。